酒上不埒 三日(置き)坊主の日記

「浜松まつり」ではなく凧揚祭を愛し、あちこちのお祭りも愛する東田組HP管理人の日記
<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
似て非なるものは混ぜられない
いわゆる「ヨサコイ」を、祭礼をはじめとする伝統行事と同一視する人がいます。

どうかすると、「ヨサコイ」をその伝統行事に繰り込もうとする人さえいます。



しかし、そうであってはいけないのです。



伝統行事は様式美です。ですから創作創意は必要ありません。

「ヨサコイ」は有り体に言えばダンスコンテスト。創作創意が前提ですから、伝統行事とは相容れないものです。

しかしその境界が曖昧になってしまったがため、伝統行事に「ヨサコイ」まがいの装束を着込む衆が増えているような気がして仕方ありません。

この傾向はすでに2~3年どころの問題ではないのです。
すでに2000年の「まつりシンポジウム」で、浜松から札幌まで出向いて、YOSAKOIソーランでラッパを吹いてきた浜松のチームがあることが話題になっています。「凧」のサイドからしてすでに勘違いをしている人が出てきてしまっているのです。

各町の秘伝は祭の文法にのっとった上でのオリジナリティ。

文法を逸れてしまえば伝統行事は成り立ちません。
「凧」で言えば凧合戦・屋台・練り……
伝統行事の基本線を犯す存在を、許してはいけないのです。
[PR]
by talisker1969 | 2009-06-28 16:11 |
仕事も祭り見物も怒濤のシーズンが近づいてきます。
ウチの業界は7月におっそろしく忙しくなります。(しかし給料が増えるわけではありませんT_T)

しかし、7月からは祭り見物が本格化してまいります。

まずは袋井山梨・森飯田から。

西三河の祇園系風流もあちこちにありそうなので、ちょっと足を伸ばせるか、確かめてみたいですね。
[PR]
by talisker1969 | 2009-06-25 22:18 | 祭全般
結局
西枇杷島、仕事の都合で行けませんでした。

せっかくリンクさせていただいたこともあり、行きたいと考えていたのに……(泣)

ということで、来年のお楽しみとさせていただきたいと思います。

「凧」の屋台囃子が黒御簾や俗曲なのに対し、尾張の屋台囃子は能楽の系譜が多いようです。
尾張の殿様が能楽師を抱えていたことからの影響のようですが、尾張横須賀における「どんてん」のあの緊張感には、能楽系の早い拍子が合っていますね。(かの地では「しゃぎり」と言うそうですが)
例えばこれ↓



あるいは横須賀じゃないけれど、浜北宮口の旧研精社でやったこれ↓も

[PR]
by talisker1969 | 2009-06-08 21:03 | その他祭典
餅鰹
b0088002_21493234.jpg


んまい!ばかうま!!

あまりに旨過ぎて、撮る前に半身の半分食っちまいました^^;
[PR]
by talisker1969 | 2009-06-03 21:49 |


by talisker1969
プロフィールを見る
画像一覧
お断り
 このページは、東田組の公式見解ではなく、あくまでも個人ブログです。また、単なる凧そのものや、「浜松まつり」と区別して、私達の凧揚祭を「凧」とカッコ付きにしてあります。「おまつり広場」だの「吹奏楽パレード」だの「日本民謡総おどり」だのを含んだ行政主導のイベントについて、およびほかの人の引用部分は「浜松まつり」と表記してあります。あくまでも旧来続いてきた凧合戦と屋台を焦点に据えていますので、それを頭に入れてこの日記をお読みください。
 リンクご希望の方は↓からメールいただけると幸いです。
浜松凧揚祭 東田組凧揚会
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「浜松まつり」中止を考える会
from ウエスタンパブ駅馬車
掛川祭り、最終日
from 「深」のめも
合戦
from 天の杜
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧