酒上不埒 三日(置き)坊主の日記

「浜松まつり」ではなく凧揚祭を愛し、あちこちのお祭りも愛する東田組HP管理人の日記
<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
もうすぐです。
「凧」までほんのもうすぐになってきました。

とは言え、凧場へ凧を搬入して、屋台に曳き綱を張って……

まだまだ仕事は一杯あります。

皆様、体調管理はくれぐれも気をつけましょう。

じゃ、いつもの挨拶

「それじゃァ、現場で!」
[PR]
by talisker1969 | 2007-04-24 00:30 | | Comments(0)
改めて奥の深さを思う。
今更何を言うかとお思いの諸兄諸姉も多いかと思いますが、やっぱり思います。

「ホントに奥が深いわ……」

伝統が伝統になるにはそれなりの理由やいきさつがあり、
自分の町のやりようが現在あるのにも理由やいきさつがあり、

ただ、その伝統を守り、維持することの難しさ、大変さ……

もう少し考えがまとまったら、また書きます。


あ、横須賀レポートも可及的速やかに報告するつもりですが……
[PR]
by talisker1969 | 2007-04-22 17:02 | | Comments(1)
横須賀
日曜日は「凧」の準備が予想より早めに終わったので、横須賀に行ってきました。

例の縫い屋さんが縫った法被がどこかで活躍していないかちょっと気になったのもありますが……

いつも思うのは、横須賀はいい加減なことをしている人間が皆無に近いぐらい少なくて、みな祭りに対して向く方向をきちんと知っていると思われること。

法被の丈にしてもそうだし、掛け声の「シタシタ」を崩す人もいないし、もちろん自分達の山車についてみな一家言を持っている。

お囃子が県の無形文化財第一号になるわけだわ。

ってことで、写真も近日中にアップします。
[PR]
by talisker1969 | 2007-04-10 00:10 | 横須賀三熊野神社大祭 | Comments(0)
今年の「凧」予定(お知らせその1)
やっぱりお祭りが近づくとアクセス数は増えますね。
横須賀の話題もちょくちょく出してたからその影響もあるのかな。

さて、お祭りの準備が着々と進んでいます。

今年も4日のアクト前屋台展示イベント(またの名を第2ブロック統一行動)を行います。

「触られると困るけれど、やっぱり屋台を間近で見てほしい。尾張の堂宮彫刻文化の芸はもちろん、遠州・三河の宮大工文化の融合が浜松の屋台」ですからね。
できれば説明のための簡単なリーフレットが作れたらいいな。
[PR]
by talisker1969 | 2007-04-04 22:23 | | Comments(0)


by talisker1969
プロフィールを見る
画像一覧
お断り
 このページは、東田組の公式見解ではなく、あくまでも個人ブログです。また、単なる凧そのものや、「浜松まつり」と区別して、私達の凧揚祭を「凧」とカッコ付きにしてあります。「おまつり広場」だの「吹奏楽パレード」だの「日本民謡総おどり」だのを含んだ行政主導のイベントについて、およびほかの人の引用部分は「浜松まつり」と表記してあります。あくまでも旧来続いてきた凧合戦と屋台を焦点に据えていますので、それを頭に入れてこの日記をお読みください。
 リンクご希望の方は↓からメールいただけると幸いです。
浜松凧揚祭 東田組凧揚会
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
ご参加いただき、ありがと..
by talisker1969 at 23:27
当日になってしまって済み..
by talisker1969 at 17:06
>doskey様 コメ..
by talisker1969 at 21:55
あの太鼓から腹の底まで響..
by doskey at 19:01
ご祭禮おめでとうございま..
by ろう at 11:30
>遠州人 さま ようこ..
by talisker1969 at 21:23
 大変ご無沙汰しておりま..
by 遠州人 at 20:47
お返事遅くなりまして申し..
by talisker1969 at 23:19
歴史ある雄踏の祭にガラが..
by 凧揚げ祭は中田島海岸でやってく at 15:00
発言者様> まことに失..
by talisker1969 at 21:29
最新のトラックバック
「浜松まつり」中止を考える会
from ウエスタンパブ駅馬車
掛川祭り、最終日
from 「深」のめも
合戦
from 天の杜
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧