酒上不埒 三日(置き)坊主の日記

「浜松まつり」ではなく凧揚祭を愛し、あちこちのお祭りも愛する東田組HP管理人の日記
屋台の祭り提灯はどうなる?
某・笠○人君も話題にしていたのですが、僕たちもちょっと考えてみましょう。

白熱電球の製造中止を表明へ 政府、温暖化対策で

この世から白熱電球が無くなったら、屋台の照明は今後どうなるのでしょうか?
恐らく角ブラは蛍光灯でいけるんでしょうが、棗形や小型の提灯は……
そこで考えられる今後の流れ。
・蛍光電球……消費電力は少なくて済みますが、蛍光灯の白っぽい色では彫刻が映えなくなってしまいます。
・クリプトン球・レフ球……おそらくこれを使っている屋台も多いでしょう。一般的な白熱球とは別モノとも考えられますが、もしかしたらこれも製造中止の可能性高し。
・蝋燭……掛塚や日坂のように、アレだけ蝋燭を多用していても特に危険なく行えているところもあるし、雄踏の田端のように実際に蝋燭回帰をした町もあります。今後蝋燭への回帰をする町・屋台も増えるのではないでしょうか。

笠○人君のところでも書いたのですが、蝋燭は思ったほど危険ではありません。日坂の屋台があんだけぶん回されても提灯はめったに燃えませんし、燃えてもせいぜいその提灯一張だけ。

浜松屋台の提灯を蝋燭にした際に考えられるのは次の2点。
・電球と蝋燭を併用した際に、発電機内のガソリンに蝋燭の火が引火する……これは屋外ならまずありえないでしょう。屋台小屋内ではその心配もありますが、格納前に蝋燭の火を全て消せばまず心配なし。
・提灯の中の蝋燭が折れる……浜松屋台の提灯はやたらと固定される傾向にあるので、振動で蝋燭が折れる可能性があります。掛塚のように逆に提灯を下げる紐がぶらぶらしていた方が安全ですね。

環境問題も、お祭りの運営に意外と影響するようです。
[PR]
by talisker1969 | 2007-12-24 21:24 | 祭全般
<< 年越し 2007動画の蔵出し第五弾 >>


by talisker1969
プロフィールを見る
画像一覧
お断り
 このページは、東田組の公式見解ではなく、あくまでも個人ブログです。また、単なる凧そのものや、「浜松まつり」と区別して、私達の凧揚祭を「凧」とカッコ付きにしてあります。「おまつり広場」だの「吹奏楽パレード」だの「日本民謡総おどり」だのを含んだ行政主導のイベントについて、およびほかの人の引用部分は「浜松まつり」と表記してあります。あくまでも旧来続いてきた凧合戦と屋台を焦点に据えていますので、それを頭に入れてこの日記をお読みください。
 リンクご希望の方は↓からメールいただけると幸いです。
浜松凧揚祭 東田組凧揚会
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「浜松まつり」中止を考える会
from ウエスタンパブ駅馬車
掛川祭り、最終日
from 「深」のめも
合戦
from 天の杜
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧