酒上不埒 三日(置き)坊主の日記

「浜松まつり」ではなく凧揚祭を愛し、あちこちのお祭りも愛する東田組HP管理人の日記
H21年の「凧」終了
無風と雨に泣かされた三日間だと思います。
しかし皆さんそれぞれの思い出ができたことでしょう。

5日の雨、長老衆が中止を決定して「凧を撤収して来い」と言われた中、凧置場まで来たところで、「おぉ、これくらいの雨なら揚げちゃうか」という声で若い衆に俄然活気が出た瞬間、感動で涙が出そうになりました。

それともう一つ(時系列が逆順になっちゃうけれど)、

僕は今まで、練りに関する記事をあまり書かずに来たんですが、「きちんとした練りを取り戻すために練りについても考え、言及しなきゃ」と思う事件がありました。
それがこれ↓

ビシッとした摺り足の美しさ。
対してむやみに飛び跳ねたり変な格好をしたりしている「『練り』を僭称する見苦しい姿」があちこちに増えてしまっています。


詳細はまたこれから。


何はともあれ、お祭りの三日間、早朝から夜まで働きまくった皆様、お疲れ様でした。
[PR]
by talisker1969 | 2009-05-07 23:43 |
<< 伝統にとって、個性は必要ない。 恨めしい雨… >>


by talisker1969
プロフィールを見る
画像一覧
お断り
 このページは、東田組の公式見解ではなく、あくまでも個人ブログです。また、単なる凧そのものや、「浜松まつり」と区別して、私達の凧揚祭を「凧」とカッコ付きにしてあります。「おまつり広場」だの「吹奏楽パレード」だの「日本民謡総おどり」だのを含んだ行政主導のイベントについて、およびほかの人の引用部分は「浜松まつり」と表記してあります。あくまでも旧来続いてきた凧合戦と屋台を焦点に据えていますので、それを頭に入れてこの日記をお読みください。
 リンクご希望の方は↓からメールいただけると幸いです。
浜松凧揚祭 東田組凧揚会
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「浜松まつり」中止を考える会
from ウエスタンパブ駅馬車
掛川祭り、最終日
from 「深」のめも
合戦
from 天の杜
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧